・測 量




 測量は位置や地形、境界などを測る仕事です。その歴史は古く、古代エジプト時代からおこなわれています。現在測量は、機器の進化により、地上からだけではなく、GPS等の衛星やドローンなどによる航空写真を利用しておこなっています。
 地図は地理空間情報と言われ、測量技術はそれを取得するための方法として位置付けられています。データは設計や工事に必要な情報の提供のほか、カーナビや携帯電話の位置情報に活用されています。また、土砂災害などのハザードマップなど日常生活の色々な場面で利用されています。さらに、レーザー測量・写真測量等による三次元データは情報化施工などにも利用されています。

●基準点測量 ●水準測量 ●地形測量
●GNSS測量  ●応用測量 ●地籍調査

主な実績:
・長崎地区情報基盤施設等基標設置測量業務委託その①
→長崎振興局
・九州新幹線(西九州)37K5/38K3間調査測量他
→鉄道建設・運輸施設整備支援機構
・一般国道251号交通安全施設等整備工事(測量業務委託)
→島原振興局
・基幹農道川棚西部地区用地測量業務委託(下組工区)
→県央振興局
・東長崎3,4,5地区地籍調査業務委託(D・F・G工程)
→長崎市役所
・針尾送信所敷地測量等作業
→第七管区海上保安本部

測量写真:


基準点測量

現地測量

深浅測量

水準測量

GNSS測量

地籍調査


・建設コンサルタント




 建設コンサルタントは、国民生活を支える社会資本を整備するにあたり、調査・計画・設計をおこないます。近年は企画や施工計画・管理などの業務も増えてきています。したがって、高い知識を求められる専門性の高い仕事です。
 具体的には道路・河川・港湾・鉄道・橋梁・トンネル・公園・上下水道・圃場等の整備にかかわっています。主な業務は設計ですが、事業前後の調査や、計画もおこなっています。また、災害時の復旧・復興のための計画・設計もおこなっています。
 専門性により「河川、砂防及び海岸」「道路」など、幾つかの部門に区分されており、この区分は技術士の試験科目に準拠して決められています。

●河川、砂防及び海岸・海洋 ●港湾及び空港 ●道路
●鋼構造及びコンクリート  ●土質及び基礎 ●都市計画及び地方計画
●造園 ●上水道及び工業用水道 ●下水道 ●農業土木
●森林土木 ●水産土木 ●施工計画、施工設備、積算
●建設環境 ●電力土木 ●地質

主な実績:
・厳原港改修工事(道路実施設計業務委託)
→対馬振興局  
・紅葉谷川砂防調査(予備設計業務委託) 
→長崎振興局  
・戸楽(2)地区急傾斜地崩壊対策工事(設計業務委託)
→五島振興局  
・一般国道251号交通安全施設等整備工事(道路設計業務委託)
→島原振興局  
・平成29年度森山拡幅外測量設計業務
→長崎河川国道事務所  
・三和宮崎地区圃場整備事業実施設計業務委託
→長崎市役所

実績写真:


河川

道路

公園



・補償コンサルタント




 公共工事等に伴って、土地・建物等の補償が必要となる場合、調査をおこない補償額の積算をします。補償業務は、8部門からなり「土地調査部門」「土地評価部門」のほか、建物や一般工作物、立木を調査する「物件部門」「機械工作物部門」営業補償、漁業権等消滅又は制限に関する調査をする「営業補償・特殊補償部門」、工事などによる営業を調査する「事業損失部門」、意向調査、補償説明及び地方公共団体等との補償に関する連絡調整業務等の「補償関連部門」、公共用地取得計画図書の作成業務、補償に関する相談業務、関係住民に対する補償方針に関する説明業務等の「総合補償部門」があります。  
 補償コンサルタントは事業を円滑に進め、国民の財産を守る大切な仕事です。

●土地調査    ●営業補償・特殊補償
●物件      ●事業損失
●機械工作物   ●補償関連

主な実績:
・九州新幹線(西九州)補償調査業務委託(その88)
→長崎県新幹線用地事務所  
・石木ダム補償調査業務委託(その10)
→長崎県石木ダム建設事務所  
・立岩地区地すべり対策工事
(建物等事前調査業務委託その1) →県北振興局  
・一般国道207号道路改良工事(佐瀬拡幅)
(物件等調査業務委託) →県央振興局  
・市道寺囲線、東水谷寺囲線補償費積算業務委託
→南島原市役所  
・一般県道荒牧尾登線道路改良工事(門山工区)
(物件等調査・再算定業務委託) →島原振興局

・その他の業務




 その他の業務には、測量や建設コンサルタント業務に含まれる部分もありますが、他にも様々な業務があります。車や人の交通量調査、環境調査、データの分析・解析、資料等の整理、各種計算業務、施工管理、橋梁点検、土木施設の調査、遺跡等の発掘調査、地質調査のほか、宅地等の造成設計および許認可申請業務などがあります。
 許認可申請業務は開発許可申請のほか、道路位置指定、林地開発、農地転用、工作物確認などがあり、設計図書を作成し、事業者に代わり関係機関との協議をおこないます。

●交通量調査 ●環境調査 ●経済調査
●分析、解析 ●宅地造成 ●電算関係
●計算業務  ●資料等整理 ●施工管理

主な実績:
・長崎振興局管内橋梁点検業務委託
→ 長崎振興局  
・基礎調査(微地形調査及び区域設定)業務委託
(東彼杵郡川棚町) →県北振興局  
・江戸町側発掘調査遺構測量業務委託
→長崎市役所  
・道路案内標識改善検討業務委託
→長崎県道路維持課  
・不法占用物件調査等業務
→長崎河川国道事務所  
・島原振興局管内河川管理施設現況調査委託
→島原振興局

実績写真:


基礎調査

宅地造成

発掘調査
/
Design by Megapx / Template by s-hoshino.com

〒850-0054 長崎県長崎市上町1-27(ガーデンライフ長崎2F)
TEL:095-823-6708(代表) FAX:095-823-6761(代表)

Copyright(C) nagasaki-sokuryou All Rights Reserved.